HOME > スポンサー広告 > タイトル - 初めまして!HOME > グーグルアドセンス申請記事 > タイトル - 初めまして!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めまして! 

はじめましてマッキーと申します^^

生まれは、九州のある炭鉱町、遠賀川の水で産湯をつかい←もとい・・・
産湯は、地元岩崎産婦人科の水道水です(汗・・・

続きを読む前に・・・よろしければ応援1クリックお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ

生まれた頃から、地元の民謡「炭鉱節」を聞いて育ちましたので、今でも
「炭鉱節」を耳にすると、なつかしい気持ちと、せつない歌詞の内容で
胸が熱くなり、目がしらを押さえてしまします^^:

ちなみに、歌詞の内容はと言いますと・・・・・

1.月が出た出た 月が出た
  (ヨイヨイ)
  家(ウチ)のお山の 上に出た
  あんまり煙突が高いので
  さぞやお月さん 煙たかろ
  (サノヨイヨイ)

2.一山二山 三山越え
  奥に咲いたる 八重椿
  なんぼ色よく 咲いたとて
  様ちゃんが通わにゃ 仇の花

3.あなたがその気で 云うのなら
  思い切ります 別れます
  元の娘の 十八に
  返してくれたら 別れます

4.お札を枕に 寝るよりも
  月が射し込む あばら家で
  主の腕(かいな)に ほんのりと
  私ゃ抱かれて 暮らしたい

5.竪坑千尺 二千尺
  下りゃ様ちゃんの ツルの音
  ままになるなら あのそばで
  私も掘りたや 黒ダイヤ

歌詞の内容は、お世辞にも上品とは言えませんが・・・・・(汗
「炭鉱節」は、当時炭鉱で働く人たちの労働歌として生まれました。

あなたからの応援の1クリックが私の励みです(T_T)

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://netslowlife.blog40.fc2.com/tb.php/3-781aa5c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。