HOME > スポンサー広告 > タイトル - 高齢ドライバーの運転免許更新HOME > グーグルアドセンス申請記事 > タイトル - 高齢ドライバーの運転免許更新

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢ドライバーの運転免許更新 

2009年6月1日から、高齢ドライバーの運転免許更新において
「講習予備検査(認知機能検査)」が始まったとのこと・・・

続きを読む前に・・・よろしければ応援1クリックお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ

対象となるのは「2009年12月以降に現行の運転免許が満了し、同時点で
75歳以上である自動車運転免許保有者」となります。

講習予備検査は免許満了日の6カ月前から受けることができるそうで
この6月からのはじまりました。

高齢化が進む日本で、クルマ社会も変わりつつあるようですが、
今回の検査実施には、どのような意義や課題があるのだろうか?

認知症治療の第一人者でもあり、認知機能と運転との関係を
研究している昭和大学医学部准教授・三村將氏によると。

現時点では非常に甘い判定基準との見方です。

しかし、検査の開始自体に意義があるとおもうのですが^^; 

つづく

あなたからの応援の1クリックが私の励みです(T_T)

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://netslowlife.blog40.fc2.com/tb.php/22-0558fac4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。